株式会社 湘洋エンジニアリング

船舶用 エンジン燃焼圧力モニター 軸馬力計 軸スラスト荷重計

株式会社 湘洋エンジニアリング
エンジン燃焼 圧力モニター
お問い合わせ ホーム ENGLISH
船舶用計測・監視機器の開発・製造
会社概要 製品一覧 軸馬力計 エンジン燃焼 圧力モニター サポート 採用情報
軸馬力計
エンジン燃焼 圧力モニター
全シリンダー同時計測型
全シリンダー同時計測型
各シリンダー順次計測型
SE409
SE20S
SE308・SE203C/S
専用ソフトウェアー
株式会社湘洋エンジニアリング
〒252-1103
神奈川県 綾瀬市 深谷 大邸 1971-1
TEL:0467-70-3601 FAX:0467-70-3605
http://www.shoyo-e.co.jp/

ローカルユニット  SE409

エンジン燃焼圧力の実際の計測は、すべてこの装置により管理、実行されます。
これまでのセンサーデータのサンプリング方法は。一個のCPUで各センサーを切り替えて行っていました。
したがって、各シリンダーの計測は同時には行われませんでした。
新型ローカルユニットSE409は一個のセンサーに一個のCPUが対応しています。
計測は全シリンダー同時にスタートし、同時に終了するため、完全に同じ時間軸のデータを得ることができます。

高速CPUと新しいセンサー信号処理技術を採用することにより、これまでと同じセンサー出力(振動数)で従来比2倍の分解能でのサンプリングが実現されました。
このことは、燃焼圧力センサーの設計においても極めて大きな効果をもたらし、SEC燃焼圧力モニターが生まれ変わる要因となりました。
新型ローカルユニットSE409は燃焼圧力と燃料噴射圧力を完全同時に計測可能です。


 
ローカルユニット
ローカルユニット  SE409
ローカルユニット  SE409



Copyright (C) Shoyo Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved.